新築の家を購入する際に和室を作るか洋室にするかで悩みました。
和室は掃除が大変そうで、ペットも飼っていたので、汚してしまう可能性もあり、必要かどうか悩みました。
和室があったら、歳のとった両親が遊びに来たときにくつろいでもらえます。また子供が生まれたときにもリビングの隣に和室があれば、日中布団をひいて寝かしておけるので便利だと思いました。

結局リビングの隣に六畳の和室を作りました。愛犬に汚される可能性があったので、リビングと和室の間を扉でしきれるようにしていただきました。
しきれるようにしたことで両親が泊りに来てくれた時には、その和室に布団をひいて、しきりをしめて1つの部屋として使ってもらえるようになりました。
普段の生活に合わせて、しきりをせず開放的な部屋の一部として使ったり、しきりをして一つの空間としてつかったりできるので、とても便利です。
犬が汚すこともないので、特に掃除にも困っていません。

もし、同じようにリビングの隣に和室をつくろうか悩んでいる方がいらっしゃったら是非しきりをつけてみてください。
生活に合わせてすぐに変えられるのでとても便利だと思います。

PR|練馬区で建てる注文住宅