【リハ専門職の伸び悩み】濃密な治療刺激1:起立台訓練をしながら「体幹」強化①

0

こんにちは。私は理学療法士のレナトです(リハビリ専門職)。
・「レナト式リハビリ」のフロー(介護が大変なご家族用・伸び悩む専門職用)→https://no-pain-yes-gain.com/free/w172

・「リハビリ・介護・痛み・疲れ」などに困っている方→https://no-pain-yes-gain.com/free/w25

・ご自分で10秒で試せる「レナト式リハビリ」→https://no-pain-yes-gain.com/free/w204

<関連動画>

・「【リハ専門職の伸び悩み】麻痺側下肢への荷重:機材「あり」の場合」↓

【リハ専門職の伸び悩み】片麻痺:麻痺側下肢への荷重には「促通」の話がよく出ます

・「【家族もできるリハビリ】ウエストの筋肉が「弱い」側へ、上半身が傾く場合」↓

【家族もできるリハビリ】ウエストの筋肉が「弱い」側へ、上半身が傾く場合

・「【家族もできるリハビリ】ウエストの筋肉が「強い」側へ、上半身が傾く場合」↓

【家族もできるリハビリ】ウエストの筋肉が「弱い」側へ、上半身が傾く場合

・「片麻痺:偏った姿勢を左右均等にしていく方法」↓

【家族もできるリハビリ】片麻痺:偏った姿勢を左右均等にしていく方法

・「【よくある逆効果や誤解】片麻痺:ゆがんだまま運動させると、逆効果に」↓

【家族もできるリハビリ】片麻痺:偏った姿勢を左右均等にしていく方法

・「【動画100本作成記念】セルフ・リハビリ:体の中心を安定させて、腰痛や肩コリを改善」↓

【動画100本作成記念】セルフ・リハビリ:体の中心を安定させて、腰痛や肩コリを改善

・「【家族もできるリハビリ】筋トレ:高齢者や片麻痺の方向け」↓

【家族もできるリハビリ】筋トレ:高齢者や片麻痺の方向け

<作品紹介(Kindle Unlimitedにご登録の方は無料)>

「家族もできる、あまり動けない人へのリハビリ」

・その1:身体の中心を安定させる↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w1

・その2:身体の土台をつくる↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w11548157614

・その3:身体の柱をつくり、傾きを直す↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w115481576141600600412

・その4:身体の硬さや痛みを取り、動作をなめらかにする↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w16

・その5:在宅特集:家族がリハビリをする時代↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w19

出版作品一覧↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w25

<他>

公式サイト↓
https://no-pain-yes-gain.com/

インスタグラムのアカウント一覧↓
https://no-pain-yes-gain.com/free/w32

<チャンネル登録>

応援して下さる方は、こちらからお願いします↓
https://www.youtube.com/channel/UCvDONYFVumQpnbdzGIq25IA?sub_confirmation=1

<免責事項>

内容は、できるだけ正確を期すように努力しておりますが、誤りや、説明の都合上正確性に欠ける部分などもあるかも知れません。効果には個人差がありますし、例外もあり得ます。ご紹介する内容を実行した事によって、損害や不利益が発生した場合に対しても、一切責任を負えませんので、ご了承下さい。また、持病やリスクなどのある方は医師などに相談の上、行って下さい。

#起立台訓練 #体幹強化 #運動連鎖 #ティルト・テーブル #スタンディング・テーブル #片麻痺のリハビリ #立位訓練 #促通 #脳梗塞 #脳出血 #脳卒中のリハビリ #脳梗塞のリハビリ #脳出血のリハビリ #支持性 #支持性の改善

タイトルとURLをコピーしました